オレンジアンバサダー KTMファンを対象に広報親善大使を任命! [READY TO RACE – KTM JAPAN]

KTMオレンジアンバサダーとは、KTMファンのみなさまご自身で、
KTMとモーターサイクルの楽しさをTwitter FACEBOOK ブログなどを使ってお伝えいただく広報親善大使制度です。

KTMは、KTMの活動をファンが自ら広報する広報親善大使制度を2012年より発足しております。 この活動は、KTMが目指す安全で楽しいモーターサイクルライフを自発的に広めてもらうことで、 任命されたファンの方に特別感を味わっていただくとともに、等身大でリアリティのある広報活動を達成することが目的です。

KTMはレースなどでおなじみの通り「オレンジ」をコーポレートカラーとしていることから、KTMブランド全体を「オレンジ公国」と見立て、 twitterやフェイスブックのフォロワーを「オレンジ公国・広報親善大使」として認定するものです。

具体的にはtwitterなどからの発信を積極的にリツイートしたり、仲間を誘ってイベントに参加したりしていただきます。 大使の方には、「Orange Dukedom Ambassador」特製のステッカーやイベントへの特別ご招待など、 ファンとしてのプライドをくすぐる「勲章」や「公務」もご用意していく予定です。

KTMオレンジ公国 広報親善大使に立候補の方は下記立候補ボタンより応募フォームにご記入の上ご応募ください。
カタログ申請用フォームと共用となっておりますが、カタログ・資料等ご不要の場合は立候補のチェックだけで結構です。
twitter・FACEBOOKでは、アンバサダー、KTMオレンジ公国からの情報発信はハッシュタグ #KTMJ で検索できます。

■「オレンジ公国 広報親善大使」応募要項
・応募方法:下記立候補ボタンより応募フォームにご記入の上ご応募ください。
・任命方法:任命者(先着順)にはアンバサダー勲章(ステッカー)を配布します。
・アンバサダーは、特定の正規ディーラーに対して「専属」のサポーターになることが可能です。申請時にディーラー名を選択できますのでお選びください。もちろん、特定のディーラーを選択しないことも可能です。
・アンバサダーの皆さまは、当ウェブサイト上にその栄誉を讃え、お名前(またはニックネーム)を掲載し、twitter・FACEBOOKのリンクも掲示します。
・大使職務:twitterやFACEBOOKなどからの発信を積極的にリツイートしたり、仲間を誘ってイベントに参加してください。記事はハッシュタグ #KTMJ付きでお願いします。

※今プログラムはKTMとファンの皆様で共に楽しんでいくための制度です。従ってファンの皆様による自発的な活動を認定・サポートするものであり、契約関係や強制的な役務、労働に対する報酬なども発生いたしません

KTMオレンジ公国 広報親善大使 憲章
KTMオレンジ公国 広報親善大使(KTM The Orange Dukedom Goodwill Ambassadors)は、モーターサイクルをこよなく愛し、 責任と誇りを自覚するKTMファンの立候補に対し、オレンジ公爵が任命するものである。

ツイートにはアンバサダー自身が責任を持つこと。 自らのツイートが、影響力を持つことを自覚すること。 誹謗中傷や公的秩序に反するツイートは禁ずる。

自身がアンバサダーであることを証明するため、アンバサダー勲章を自身のツイッターアカウント写真やフェイスブックのカバー写真に利用することができる。

アンバサダーは、より積極的にバイクに乗り、ツイッターやフェイスブックを通しその楽しさを訴えるよう努めなければならない。 その活動に見返りや報酬を期待してはならない。その崇高な行為に対し、オレンジ公爵は大使に名誉を授ける。

アンバサダーはその名誉から責任ある行動をとり、期間中無事故無違反を目指す。

アンバサダーとしてのツイートにはハッシュタグ「#KTMJ」を使うこと。

オレンジ公国 広報親善大使に立候補する(フォーム)

 

KTMオレンジアンバサダー 大使一覧 はこちらからご覧ください
※アンバサダーの登録を解除したい場合は、ご自身で登録したメールアドレスから下記あてに解除希望のメールをご送信ください。
※メールタイトルには必ず「アンバサダー解除依頼」と記入してください。登録したメールアドレス以外からの依頼や、タイトルが異なる場合、処理ができなくなってしまう恐れがありますのでご注意ください。

ambassador-del@ktmfan.jp (KTMアンバサダー事務局)