AMA-SX 第10戦 デイトナ ダンジーがスタート直後の...
TOP > press > AMA-SX 第10戦 デイトナ ダンジーがスタート直後の...
2017.03.13

AMA-SX 第10戦 デイトナ
ダンジーがスタート直後の混乱から
抜け出し4位でフィニッシュ



『2017スーパークロス/第10戦デイトナ』。
Red Bull KTM Factory Racing Teamから450SXクラスに参戦した#1 Ryan Dungey(ライアン・ダンジー)が4位、チームメイトの#25 Marvin Musquin(マービン・ムスキャン)は15位でフィニッシュ。#41Trey Canard(トレイ・カナード)は今大会をキャンセルしています。
250SXクラス東地区では、KTMが供給するファクトリー仕様の250 SX-Fを走らせるTroy Lee Designs Red Bull KTMチームから参戦した#44 Jordon Smith(ジョーダン・スミス)が4位、#26 Alex Martin(アレックス・マーティン)が8位でレースを終えました。


■詳細はこちら
http://www.ktm-japan.co.jp/2016/pdf/0313AMA-SX_10.pdf