KTMメイドのSBK、RC8の車載工具とは? 第3回

サーキットに向かう朝、アレとコレとソレ。準備は手慣れたもの。いつもの荷物を詰め込みます。その中に必要なガレージツールを詰めたケースや、吟味に吟 味を重ねたテーピング用のテープ、インターバルで冷たいものを摂るためのクーラーボックスも忘れてはいません。準備はものの15分。バンの中には準備万端 に整えたRC8、ハンガーに掛けたレザースーツがクルマの揺れに合わせて左右に踊っています。ぬかりない週末。あとはどれだけ楽しむか。ライディングの瞬 間が待ち遠しい一時です。
自分の身体にあった負荷を持続的に楽しむ。RC8との週末はどこかスポーツジムで流す汗の爽快さと似て、慣れるほどに深くなっていきます。その瞬間のた めにRC8を始め、KTMのモーターサイクルは調整範囲の広いWPサスペンションを採用しています。RC8の場合、調整可能範囲を駆使すれば、サーキット のトラックコンディション、あるいはお目当てのカーブなどでもっと曲がりやすくすることも、旋回性を穏やかにすることも可能で
す。意外なことですが、ベストラップはカッティングエッジ的きわどい走りをしたときよりも、セッティングが決まって「攻めてないのにどうしてタイムが出たの?」という瞬間に出ることがあります。どちらも楽しい瞬間に違いはないのですが。
そんな最高で最良の時間を過ごすためにRC8にはサスペンションのセッティングツールも含まれています。RC8用のWP製リアショックの全長を変え、 リアの車高を変更することができます。つまり車体姿勢に変化を付け、乗り味を変えること。あるいはフロントフォークスプリングのイニシャルプリロードの調 整も可能です。
おそらくトラックデーを楽しむ時と、未知の場所まで足を伸ばすツーリングではあなたの「お好み」も違うはず。何時でも試せます。それをフォローするのが、RC8用の車載後部に込めたメッセージでもあるのです。
RC8用の車載工具。重量はおよそ0.7kg。決して軽くはありません。その内容は、8/10mm、13/14mmオープンエンドコンビネーションレンチ、+/−の差し替え式スクリュードライバー、15mmコンビネーションレンチ、 17mm/10mm/8mm T45 T40 T30ソケットとソケットドライバー、ソケット用エクステンション(全長約160mm)、L字レンチ4mm、32mm、 39mmのオープンエンドスパナ、エクステンションハンドル、フックスパナ。 何時でもバンにツールセットとともにRC8を乗せて移動するばかりではない、という方にもご満足頂ける内容となっています。

RC8用の車載工具。重量はおよそ0.7kg。決して軽くはありません。その内容は、8/10mm、13/14mmオープンエンドコンビネーションレンチ、+/−の差し替え式スクリュードライバー、15mmコンビネーションレンチ、 17mm/10mm/8mm T45 T40 T30ソケットとソケットドライバー、ソケット用エクステンション(全長約160mm)、L字レンチ4mm、32mm、 39mmのオープンエンドスパナ、エクステンションハンドル、フックスパナ。 何時でもバンにツールセットとともにRC8を乗せて移動するばかりではない、という方にもご満足頂ける内容となっています。