始まりました! 125 DUKE ORANGE CARAVAN
みんな、乗って、こう感じました。

きて! みて! のってみて!

そんなキャッチフレーズで始まったKTMの新しいプレミアムコンパクトスポーツ、125DUKEの試乗キャンペーン、125 DUKE ORANGE CARAVAN。

690 DUKEや990 SUPER DUKEなど、ストリートモデルと並んでもひけをとらないハイエンドなパーツを使い、スタイリッシュなデザインでパッケージした、今最高にクールな125 DUKE。7月の発売開始を前に4月末から各地で125 DUKE ORANGE CARAVAN が各地で開催されています。

このチャンスに是非きて、みて、のって体感して下さい。スケジュール、開催場所などをご確認いただき、是非、125 DUKE体験を!

オレブロは4月29日、ナップス世田谷で行われた、KTM正規ディーラー、KTM世田谷が主催した 125 DUKE ORANGE CARAVANにおじゃまし、試乗をされた一部の方に125 DUKEの印象をインタビュー。皆さん、新鮮な愕きがあったようです。次はあなたご自身が125 DUKE体験を是非!

横浜市からご参加いただいた海野ひろみ・太一さん親子。鈴鹿サーキットなどに「レースを観戦しに出かけるのが好き」という太一さんは、現在ZX10Rに乗っています。以前は690SMCに乗っていたKTMフリークの一人。KSR80で近所のお出かけをするお母様に125 DUKEを勧めるべくご参加いただきました。

「ビッグバイクに比べるとパワーとトルクは少ないけれど、サスペンションがものすごくいい。良い動きをしています。さすがKTM。乗りやすいし曲がりやすいです。メーターも豪華」と太一さん。

「私はもう30年くらいバイクに乗っています。XS250ミッドナイトスペシャルから始まったバイクライフでは、CBRシリーズも乗り継ぎました」とひろみさん。

「そろそろKSR80が疲れてきたし、息子が125 DUKEがいい、というので試乗にきてみました。ただ、ちょっとシート高が高く、今日は息子とタンデムで走ってみます。最初は息子にしっかりと捕まりましたが、すぐにリラックスしてグラブバーをつかんで走ることができました。足つきをどうにかできないか、検討してみます」

ひろみさんはつま先だけの足つき性に試乗を遠慮されましたが、それでもその走りには期待が膨らむ様子です。

「本当は私に買わせて、息子も乗りたいんですよ(笑)」とひろみさん。

遠出をするのに4気筒モデルに乗り換えたものの、やっぱりKTMが気になる太一さんだったのです。990SM-Tなどもお勧めですよ! またの御試乗、お待ちしています!

現在D-TRACKER250にお乗りの黒崎徹也さんは都内から50分ほどかけてお越しいただきました。

「125 DUKEに乗ってみたくてやって来ました。モタード系のデザインが好きで、この125 DUKEも気になっていました。輸入車というとビッグバイク主体ですが、125ということで関心がありました。確かにD-TRAKER125と比較すれば価格は高めですが、使われているパーツを見て行くと決して高くないことが解りました。

ミッションのタッチが軽くていいですね。想像していたよりパワーがありました。国内メーカーの同クラスのモデルと比べると、造りもデザインも良いと思います。全体的に小さいとは思わない存在感もいいと思います。1日に300キロぐらい走るツーリングに出ることがありますが、シートが硬いのかな、と感じました。もし買うとしたらこれ一台にします」

黒崎さん、125 DUKEの印象をありがとうございました。気に入られた様子で、オレブロも嬉しくなります!

KTM世田谷のお客様で現在990 SUPER DUKE Rにお乗りの桂木 隆生(りゅうせい)さん。試乗会が始まる30分も前に会場にやって来て下さいました

桂木さんには、以前、オレブロでお話を聞いたことがあります。
いかがでしたか、125 DUKE?

「楽しいですね。バイクの入門に最高だと思います。ギアポジションのインジケーターもあるので、今何速に入っているというのがわかりますよね。バイクに乗り始めた頃、ギアが何速かわからなることがあったので、便利だと思います。125 DUKEに乗って、最初にバイクに乗ったときのわくわく感を思い出しました。

ブレーキがとってもいい。KTMらしいですね。

デザインに目が行きます。たとえばヘッドライトに着いているKTMのロゴなんか最高。オシャレ度高いですよ。渋谷などで、大好きな洋服屋巡りを125 DUKEでしてみたいですね。おしゃれ関係の人に乗ってもらいたいですよ」

桂木さん、オレブロに再度ご登場、ありがとうございます。

川崎市にお住まいのR・Rさん。スポーツツアラー、隼で会場にお越し下さいました。

「インターネットの掲示板で試乗会のことを知りやってきました。VTRでジムカーナをやっていた経験がありますが、125 DUKE の足回りはすごい。サスの印象がとてもいいです。スラロームしてみても、おつりがこない。車体がしっかりしています。あとは部品の精度の良さを感じます。ジムカーナ遊びができそう。エンジンはレブリミッターが早めにきいたように感じました。今、県外に引っ越しを控えているため、落ち着いたらじっくりと考えたいと思います……。初期ロットのバイクを買うべきかなぁ」 お時間ありがとうございました。ビッグバイク、しかも隼に乗っているR・Rさんにとって、物足りないのでは、と心配しましたが、車体の良さにKTMを感じていただいた様子でした。ご検討よろしくお願いします!

ちょきさん、たまさんご夫婦は八王子から125 DUKEに乗るために会場にお越しいただきました。

「サイズ、125ccという排気量が気になって125 DUKEに乗りに来ました。面白いバイクです。しっかりとしている。恐くない。個人的にはリアフェンダーが長いのがちょっと気になりました。もう少し短いのが好みです。それと、もう少しパワーがあれば、とは思います。でも、高速道路に乗るわけじゃないから充分かな。45万円という価格は国内メーカーの同クラスの物と比較すれば高いけれど、前後のサスペンションが良くできていたり、良いパーツを使っている点で、後でパーツを交換することを考えたら、初期投資だと思えば高くないと思います。インド製ということでエンジンの信頼性はどうなんでしょうね」

ちょきさん、ありがとうございます。16歳で中型免許を取得し、30年ほど。モーターサイクルのある生活、距離を置いていた時期を経て現在は125㏄のスクーター、アクシストリートを愛用されています。オレブロでは125 DUKEの開発者インタビューなどを通じて、メーカーKTMとしての125 DUKEへの思い入れも紹介して行きます。品質に関しても納得いただけると考えています。

「私は身長159cmです。足つき性は以前乗っていたセローと同じぐらいでしょうか。あと5cm低いともっと着くと思います。125 DUKEは楽しかったです。恐くない」

たまさん、御試乗ありがとうございます。お二人で2台の125 DUKEを走らせる姿はすてきでした。

オレブロは125 DUKE ORANGE CARAVANに出没して皆さんの印象をお聞きする予定です。気になる125 DUKE ORANGE CARAVANのスケジュールはこちらをチェック。会場で是非125 DUKEをお確かめ下さい!