KTM 125 DUKE メディア発表試乗会開催!
雑誌テストライダーのインプレッションを聞きました。第一回

待ちに待った125 DUKEがいよいよお披露目!

4月26日(火)、国内メディア発表試乗会が千葉県の袖ヶ浦フォレスト・レースウェイにおいて開催されました。



動画を見られない場合は、YouTubeのサイトhttp://www.youtube.com/watch?v=aIiKamb_n20で直接ご覧ください。

今回のイベントは、ブランニューモデル・125 DUKEの試乗会というだけではなく、KTM JAPANが日本国内で販売するほとんどのモデルに乗ることが出来るという趣向でした。

また、“読者プレゼント争奪メディア対抗ミニレース大会”や125 DUKEによるスタントショーも行われました。

125DUKEによるメディア対抗のミニレースも行いました。速く走るだけでなくオレンジ早食い競争あり、レッドブル早飲み競争ありで大爆笑。それでも、全員マジでした。

125 DUKEによるメディア対抗のミニレースも行いました。速く走るだけでなくオレンジ早食い競争あり、レッドブル早飲み競争ありで大爆笑。それでも、全員マジでした。

KTM JAPAN社長のM・シャノーの“Are You Ready?”のかけ声と共に、発表試乗会が始まりました。

当日は多くのメディア関係者、モーターサイクルジャーナリストの皆さんがこのイベントに参加しました。そして125DUKEの走りを楽しみました。

ストック状態でも125DUKEなら、こんなことも出来ちゃいます。……もちろんプロの技です。※許可を得た上でクローズされたコースで行われました。

ストック状態でも125 DUKEなら、こんなことも出来ちゃいます。……もちろんプロの技です。※許可を得た上でクローズされたコースで行われました。

KTMのフルライナップを、メディアの方々に楽しんでいただきました。

KTMのフルラインナップを、メディアの方々に楽しんでいただきました。

各誌テスターやフリーランサーの方々の試乗インプレッションをお楽しみください。多くの皆様のご意見をお聞きしました。今回は「第一部」をお送りします。

そして明日から、松井 勉さんの徹底試乗インプレッション記事を始め、現地KTM本社でのインタビュー(ステファン・ピエラ社長、デザイン担当者、R&D責任者)などを連載します。

オレンジ・ブログで、125 DUKEのすべてを知ろう!