2011年POWERWEAR 第23回
日本生産、日本仕様。
日本向けRX-7 RR5をベースにしたフルフェイス・ヘルメット。
KTM RX-7 GP HELMET

オレンジ、ブラック、そしてホワイト──KTMカラーをまとうKTM RX-7 GP HELMETです。RC8/Rファミリーのスーパーバイクにはピッタリのヘルメットです。

KTM RX-7 GP HELMET ■価格:¥69,300■サイズ:S(55-56 )/M(57-58)/L(59-60)/XL(61-62)

KTM RX-7 GP HELMET ■価格:¥69,300■サイズ:S(55-56 )/M(57-58)/L(59-60)/XL(61-62)

また、ハイクオリティーなこのヘルメットは、スーパースポーツでサーキットを疾走するときにも、あるいはストリートファイターで町を駆け抜けるときにも、さらにはこの夏日本デビューする125DUKEなどに合わせたカジュアルな用途も含め、多くのモデルにフィットします。
ベースは、世界中のトップライダー、ストリートライダーから高い支持を得ているジャパン・ブランド、アライヘルメットの最高峰モデル。だから充実した機能性と信頼性は申し分ありません。

レーシングスピードで受ける走行風圧を綺麗に流すためのディフューザー、調整可能なエアロフィン、ベンチレーションを積極的に行うエアインテーク+アウトレット。中でもマウス部分についたニューパワーシャッターと呼ばれるインテークは、全開のポジションなら外気を積極的にシールドに送りこみ、曇り除去に効果を発揮します。また、半開では口元への送風と、経路を変える機能も有し、さまざまなシチュエーションに対応します。

もちろん、豊富にラインナップされたアライヘルメットのオプションシールドをそのまま活用できるのもこのアイテムの高い価値です。好みに合わせてミラーシールドでクールに決めるもよし、より安全なライトスモークでおしゃれに決めることも出来るというわけです。

内装は取り外し可能でウオッシャブル。ハードなトラックデイ、スポーツライディング中、頭部からの発汗はかなりのもの。ストリートユースオンリーでも、定期的にクリーニングすることで快適なヘルメットを長い期間楽しむことができるのです。内装は冷・乾内装と呼ばれる汗をかいてもべたつき感を抑えた優れモノです。

なにより、日本仕様をベースに作っているので、内装デザインも日本人へのフィット感を最優先にしたもの。各サイズとも限定数となっていますから、オーダーはKTM正規ディーラーにてお早めにお願いします!