2011年POWER WEAR 第14回
ヘヴィーオンスなのにしなやか。
機能美を感じるライディング・デニムパンツ。 KEVLER RIDING JEANS

KEVLER RIDING JEANS S/30 M/32 L/34 XL/36 XXL38 XXXL/40 税込み希望小売定価30.555円 発売中(ただし30と36インチは1月上旬より)膝から大腿部、そしてウエストからサイドを通るデニム+ケブラーのハイブリッドエリア。ジーンズの弱点を見事にカバーしています。なによりスタイリッシュ!

KEVLER RIDING JEANS S/30 M/32 L/34 XL/36 XXL38 XXXL/40 税込み希望小売定価30.555円 発売中(ただし30と36インチは1月上旬より)膝から大腿部、そしてウエストからサイドを通るデニム+ケブラーのハイブリッドエリア。ジーンズの弱点を見事にカバーしています。なによりスタイリッシュ!

ライディングウエアに求められる機能は様々です。走行中にライダーが曝される風により体温低下を防ぐための保温性、突然の雨にも慌てない防水性、そして快 適さを維持する透湿性も大切です。そして適切な位置に安心感をもたらすプロテクターの配置も必要になってきます。そればかりか、ジップファスナーはグロー ブをしたままでも操作しやすいか、ポケットの出し入れはしやすく、しかも適度か。襟や袖口、または裾から冷たい空気の侵入はないか。暑い時にはベンチレー ション性能に優れているか。まるで二律背反、わがままの塊。POWER WEARのラインにもそんな多くの絡み合った要素をバランスさせたラインが多く揃っています。長い距離、長い時間、長い年数を重ねたライダーならそのウエ アリングの重要性を深く理解しているはずです。

そこまで語って、ジーンズかよ!
そうなんです。ジーンズなんです。

ウエストの少し下とヒップエリア下側に平行に走るステッチの間にケブラーが入る。強度が必要な場所は強く、動きが必要な部分はよりしなやかに。KEVLER RIDING JEANSはライダー用ウエアなのです。

ウエストの少し下とヒップエリア下側に平行に走るステッチの間にケブラーが入る。強度が必要な場所は強く、動きが必要な部分はよりしなやかに。KEVLER RIDING JEANSはライダー用ウエアなのです。

KEVLER RIDING JEANSを見て下さい。適度に色落ちしたウォッシュ具合、ファッショナブルに見える膝回りからのステッチ使い、そしてワインポイントに入ったKTMの刺 繍。これからの季節、カフェに出向くのにも最高のアイテムです。それほどファッショナブル。
実はこのパンツ、驚きの強度を持っているのです。ヘヴィーオンスのデニムと、強度の決め手となるケブラーライナーを合わた、生地は700グラム(24オンス相当!です)。
このケブラーライナーは、大腿部から膝回り、パンツサイドからヒップにかけてデニムとのハイブリッド構造を取っています。この構造が強靱な耐擦過性、引き裂き強度を持ち、遠出をするときに安心なプロテクション強度を誇っているのです。

でもそんなヘヴィーオンスだとゴワゴワでしょ……?
KEVLER RIDING JEANSは、ライディング用パンツに必須となるエルゴノミクス性能を高めるために、しなやかさとストレッチ性を持ち合わせています。
製造元であるDraggin JeansのWEBを見ると、そのタフさを証明する驚きの動画もごらんになれます。ファッショナブルもライダースとしての機能も両立したい。そんなPOWER WEARが導き出した一つの答えがこのKEVLER RIDING JEANSなのです。

ヒップエリアに見えるケブラー生地。耐擦過性、耐引き裂き性は、ライディングパンツとしての規格を満たすもの。ウエストにある刺繍は伊達ではありません!

ヒップエリアに見えるケブラー生地。耐擦過性、耐引き裂き性は、ライディングパンツとしての規格を満たすもの。ウエストにある刺繍は伊達ではありません!