Monthly Archives: 7月 2010

造られる「世界」への冒険。
キスカのグラフィックデザイン部門を見学する。

ザルツブルグから車でおよそ15分。古い町並みが印象的なアニフ・ザルツブルグ。この町にKTMのモーターサイクルを造る上で欠かせないパートナーがい ます。それがKISKA。ジェラルド・キスカが創業したデザインオフィスは、今や [...]

NEW OFF ROAD MODELへの道 第3回
Machine impression KTM 350SX-F編 その1
「日本でも大活躍しそうな予感。はやく乗りたくてウズウズしてます!」
By IAライダー・溝口哲也リポート

5月某日。スペイン、バレンシア。この地でKTMが投入する新型モトクロッサー、350SX-Fのインターナショナル・メディア・ローンチが行われまし た。KTM JAPANからテストライドに借り出されたうず潮レーシング所属の溝 [...]

ライディング・アメニティーに表れる KTMのバイク大好き度。第1回

これまでオレブロでは様々な角度からKTMをお伝えしてきました。哲学、工場、そして人と歴史、そしてヒストリックモデル。こうした積層するモーターサイクル造りへの思いをもっと端的に紹介できる何かはないものだろうか……。 そんな [...]

写真で見せます。プレスローンチの歩き方、というか、
現場はこんな感じです。 第2回

前回、バレンシアの試乗会場での出来事などをお伝えしましたが、各国の二輪専門誌を招待して行われるプレスローンチ、すなわちプレス向けの発表試乗会がどのように行われるのかをもう少し紹介したいと思います。その前に!前回さらっとな [...]

EPISODE OF LC4 MODEL 第4回
690ファミリーの、それぞれが持つキャラクターを知って欲しい。

今回は690ファミリーそれぞれのキャラクターを紹介していきたいと思います。まず、ENDURO。エンデューロはハードなオフロードランを視野に入れ たストリート走行可能な最強のダートバイク、というキャラクターです。その骨格は [...]

ヒストリック・モデル第11回
DUKE物語その3
ロードモデルでも自由自在。ついつい悪さしたくなるほど楽しい、
DUKEの撮影時ミニミニPHOTOストーリー。

DUKEが生まれたマッティグホーフェンの街からほど近い場所に、映画『サウンドオブミュージック』の舞台となった場所があります。緑の丘陵を抜ける道 と、遠くに点在する民家。そして大小様々なカーブを織り交ぜたワインディングが、 [...]

EPISODE OF LC4 MODEL 第3回
KTMビッグシングル、690LC4がオモシロイ!

KTM690ファミリーの見所は希少なビッグシングルスポーツであること、そしてその魅力が詰まったエンジンであることをお伝えしてきました。そのエン ジンの魅力を引き出すために、KTMのエンジニアはロード系、オフロード系(DU [...]

行ってきました、新型試乗会!でも遠かったぁ!
In スペイン・バレンシア 第1回

そもそも、なぜスペイン、なぜバレンシアなのかについて説明します。2011年モデルとして発売される350SX-F。すでにアントニオ・カイロリのライ ディングで好成績を収め大注目のマシンの市販化がされるわけです。このバイクの [...]